南房総勝山「かっちゃま」ダイビングサービスのご案内

千葉・内房の海

かっちゃまダイビングサービス

南房総 勝山の海

潜れるの?流れが速いのでは?見どころは?透明度は?大物はいるの?ご心配いりません。南房総勝山の海は「かっちゃま」という愛称で親しまれているとても素晴らしい海です。

南房総勝山「かっちゃま」ダイビングポイント


勝山沖に「浮島」という島が存在します。この浮島周辺が絶好のダイビングポイントになっているのです。

7ヶ所のボートダイビングポイントがあり、風邪の影響も少なくどんな風でも潜水可能です。

ポイントごとに変化にとんだ素晴らしいダイビング体験があなたを待っていますよ!


かっちゃまダイビングサービスの海 

地形派ダイバーも大満足

浮島周辺には、ドロップオフ、巨大な岩山、巨大トサカの森、イボヤギの壁、切り立った岩、アマモ群など変化に富んだポイントが沢山。「たった一日のダイビングでこんなに楽しめる場所はほかにはないのでは?」と訪れたお客様は皆様大満足です。


かっちゃまボートダイビング


ポイントには、ダイビングポートで向かいます。

豊富な生物

地形派ダイバーだけの天国ではございません。

カメラ派ダイバーに大人気のウミウシの豊富さは、東京湾ならでは。これほど多くのウミウシが観察できる海も珍しいといわれています。

南房総勝山「かっちゃま」ウミウシ

魚類も豊富

勝山かっちゃまで観れる魚類

かっちゃまダイビングサービス

千葉・内房の沖合には東京海底谷があり、深海魚、ラブカ、ゴブリンシャークなど珍しい生き物が観察されています。